利用目的が明確な方は

お金と模型

金利が低く設定されている

奈良県内で個人向け融資の商品を取り扱っている金融機関は多数あります。個人向け融資の商品は大きく分けて2つあります。カードローンとフリーローンです。どちらも借入れ目的は自由であるという点では同じです。では何が違うのか、ひとつは借り入れできる回数です。カードローンは、1度借入れをしてその後返済をすると残高が減ります。すると融資余裕額が生まれますので、奈良県内のATMでも再借入れができます。限度額の範囲内で返済・借入れを繰り返し自由にすることができます。フリーローンは、借入れできるのは初回のみです。限度額一杯に借り入れをします。2回目の借入れについては、再審査が必要になるため1度借りたら後は毎月返済をしていくだけになります。利便性で言えばカードローンの方が高いのですが、金利に関して言えばフリーローンのほうが低く設定されています。フリーローンは、借り入れ申し込みをする際に利用目的を申告する必要があります。また、奈良の金融機関によっては利用目的を確認するため証憑書類といって、請求書や領収書、見積書を提出が必要な場合もあります。初回に一括の借り入れではなく、必要になった時にその分だけ引き出して利用したい、いざお金が必要になった時のために取り敢えず持っておきたい方はカードローンになります。管理のしやすさでいえばフリーローンになります。借入残高が増えることはありませんので返済計画も立てやすいです。フリーローンは、奈良県内でも銀行や消費者金融で取り扱っています。